フライパンdeピザ

フライパンdeピザ

ピザ作りにはオーブンが欠かせない・・・と思っていませんか? ところが、フライパンでも簡単にピザを焼くことができます。フライパンで焼くピザは、薄くてサクサクっとした食感が楽しめます。 パパッと作れるので、来客のおもてなしにもってこいの一品です。

 

「ピザ」とは

イタリア生まれの「ピザ(Pizza)」は、世界的に広く食べられている料理の1つです。レストランなどの店で出されるほか、宅配ピザ(電話注文の宅配サービス)などで食べることもできます。ちなみに・・・宅配ピザで多くみられた「30分以内に届ける」サービスは、配達員の事故を懸念したことから現在は行われていません。小麦粉の生地を薄くのばし、その上にさまざまな具をのせます。オーブンや専用の釜を使って焼く・・・というのが一般的ですが、フライパンでも作ることが可能。

フライパンでもピザは焼ける?

オーブンや専用の釜がなくても、フライパン1つで美味しくかつ簡単にピザを焼くことができます。フライパンでピザを焼く場合、火の通りやすい材料をトッピングに選びましょう。もしくは、一度火を通した(焼いた、茹でた)具材をトッピングするのもいいですよ! また、薄めにのばした生地を弱火で焼く・・・これもポイントです。そうすることで、外カリ中フワな食感を味わうことができますよ。フライパンなら作る場所を選ばない・・・よって、外でもピザを焼くことが可能です。これからの季節、アウトドア料理の1つとして「ピザ」を作るのもいいでしょう。みなさんも、フライパンを使ったピザ作りにチャレンジしてみては?

フライパンでピザを作ってみよう!

フライパンでピザを作ってみよう!

ピザ作り=難しそう・・・なんて思っていませんか? しかし、フライパン1つで作るピザは超簡単。ここで紹介するレシピ(マルゲリータ)をマスターしたら、ミックスピザやシーフードピザなんかにも挑戦してみましょう。具材をアレンジするだけで、いろいろなピザを作ることが出来ますよ! みなさんも、世界に1つしかない「オリジナルピザ」を作ってみませんか?

フライパンdeピザ

【材料】

具材(ゆで卵1個分、モッツァレラチーズ1/2個、パルミジャーノチーズ大さじ2、バジル適量、塩コショウ少々、オリーブオイル適量)、ピザ生地(強力粉400g、オリーブオイル大さじ1、塩小さじ1、ドライイースト6g、40〜50度のぬるま湯250ml、薄力粉(打ち粉)適量)、トマトソース(プチトマト20個、にんにく1片、バジル5枚、洋風スープの素1個、オリーブオイル大さじ2、白ワイン1/2カップ、塩コショウ少々)

【作り方〜ピザ生地〜】

【作り方〜トマトソース〜】

【作り方〜焼いて盛り付け〜】

コラム:「餃子の皮」がピザ生地に?

ピザが食べたい!と思っても、生地を1から作るのは面倒ですよね? そんな時に便利なのが、ここで紹介する「餃子の皮」です。餃子の皮にピザソースと具材、チーズをのせてクッキングシートを敷いたフライパンで焼く・・・これだけでカリッとした美味しいピザが作れます。大人はもちろん、子供のおやつにももってこいの一品といえるでしょう。ちなみに、餃子の皮は安い・・・だけでなく冷凍保存も可能。さらに、さまざまな料理に活用できるので1袋あると重宝しますよ!

このページのトップに戻る▲
フライパン使いこなし術!
トップページフライパンで作ってみよう!フライパンで作る料理>フライパンdeピザ
フライパンで作る料理
フライパンdeパエリヤ
フライパンdeピザ
フライパンdeパン
フライパンで作るお菓子
このページをブックマークする
ピザを作ってみよう!