おすすめのフライパン

おすすめのフライパン

みなさんは、どんな「フライパン」を使っていますか? 今、巷にはさまざまなフライパンがあります。価格やデザイン、使い心地などそのどれをとっても千差万別です。また、その中には誰もが知っているような有名メーカーのものもあれば、「え?なにそれ??」というフライパンもあります。

魔法のフライパン

今、世間を騒がせているフライパンといえば・・・そう「魔法のフライパン」です。錦見鋳造という会社が製造、販売していてネット通販では“3年待ち”という状態が続いているとか。そんな魔法のフライパンについて、もっと詳しく知ってみたくありませんか? このページでは特徴や人気の秘訣、手入れ法など「魔法のフライパン」を多方面から紹介しています。また、鋳物業界の常識を破った板厚(1.5mm)に注目するとともに、魔法のフライパン誕生秘話もピックアップしました。“シュフ(主婦)”を一流“シェフ”に変える・・・これぞまさしく「魔法のフライパン」です。現在使っている人はもちろん、購入を考えている人もぜひ参考にしてください。

ティファール

“取っ手が取れる〜♪”のキャッチフレーズでおなじみの「ティファール」。多くの人から支持されているティファールですが、その実態はあまり知られていません。そこで、「ティファール」のフライパンについて詳しく紹介していきましょう。特徴や手入れ法、人気の秘訣などを徹底解剖しました。“温度が見える”や“取っ手が取れる”など、ティファールが編み出したさまざまな機能についても詳しく説明しています。また、歴史を振り返るとともに、ティファール社が開発・販売した調理器具(圧力鍋など)を見ていきましょう。さまざまな調理器具をこの世に生み出した「ティファール」は、まさに“調理器具の先駆者”といえます。ティファールを知らない人、またティファールのフライパンを使ったことがない人もぜひ見ていってください。

レミパン

いつも明るく元気な平野レミさん・・・彼女が開発・販売を手掛けたフライパンこそがあの「レミパン」です。従来のフライパンにはない、かわいいデザインが特徴の1つともいえるでしょう。しかし、他にももっと素晴らしい特徴があるとか。そんな特徴や手入れ法、人気の秘訣etc・・・多方面から「レミパン」を検証していきます。また、餃子を焼くために考案されたという誕生秘話にも注目してみました。レミパンを使ったことがある人ならわかると思いますが、スタンド式&開閉式蒸気穴が付いている蓋は本当に便利です。みなさんもぜひ一度、「レミパン」を使ってみてください!

100均のフライパン

100均のフライパン

100円ショップで売られているフライパンの中に、「スキレット」と呼ばれる鋳鉄製のフライパンがあります。1人暮らしはもちろん、アウトドア料理なんかでも大活躍のフライパンです。そんな100均フライパン(スキレット)の特徴や手入れ法、人気の秘訣に迫ってみました。スキレット特有の手入れ法“シーズニング”にも注目、詳しく紹介していますよ! コラムにはスキレットの歴史とともに、ダッチオーブンとの関係についても触れてみました。使えば使うだけ味が出る・・・そんな鋳鉄製のフライパン「スキレット」はいかがですか?

おすすめのフライパン〜番外編〜

ここでは、ちょっと変わったフライパンをおすすめします。それは・・・アンパンマンの「ホットケーキパン」です。このフライパンに生地を流し込むと、誰でも簡単に“アンパンマン”のホットケーキが作れます。このフライパンでホットケーキを焼くと、「アンパンマンだぁ〜!!」と子供が大喜びすること間違いなし。子供が喜ぶうえママの株も上がる・・・まさに一石二鳥のフライパンといえるでしょう。

このページのトップに戻る▲
フライパン使いこなし術!
トップページ>おすすめのフライパン>
魔法のフライパン
ティファール
レミパン
100均のフライパン
このページをブックマークする
おすすめのフライパンとは?